書籍レビュー – 10日でおぼえるjQuery入門教室

今回は、書籍のレビューというものをしてみたいと思います。

今回購入したのは、本日発売されたばかりの翔泳社刊行の「10日でおぼえるjQuery入門教室」です。

のんびり学習していって大体10日~2週間程度で基礎的なものは学習できるというのを売りとしている翔泳社の「10日でおぼえる」シリーズの最新刊です。
今回購入に踏み切ったのは、著者がASP.NET系で数々の著作を残されている山田祥寬さんであるということ。そして、近年一気にWeb開発では聞かれないことがないくらい浸透した、jQueryに対して勉強しないといけないと思ったからです。

本書は、全8章-40レッスンで構成されています。対象の読者層は、「HTMLとかWebサイトに必要なコードは書けるけど、jQueryにチャレンジしてみたい」という人になります。

最初のCHAPTER1で、Web開発の基礎知識であるHTMLとCSS、そしてjQueryを使うために必須なJavaScriptの基本のおさらいをします。

次のCHAPTER2以降からjQueryの使い方とか、実践的なテクニックを段階を踏んで学んでいきます。後半にはAjaxやjQuery UIを使った学習もあります。

現在、読み始めてCHAPTER2の途中なのですが、分かりやすく書かれていると思いました。ここは「さすが山田さん」と思わずにはいられない、丁寧な説明です。
大手の情報サイトでのjQueryの紹介だと、いきなりアニメーションの構文を紹介したりして、キモとなる部分のセレクター構文の説明を疎かにしたりしているところもあったりと、初心者にとってハードルの高い書き方をしているところが散見されていましたが、この本はJavaScriptのおさらいをしてからjQueryの説明と、僕みたいにJavaScriptはHTML3.2の頃に挫折しました的な人間には本当にありがたい丁寧さです。
1レッスンも10~30分くらいで進められますので、これだったら、最後まで挫折しなくて済みそうな感じです。

また、本の装丁にもビックリ。今ではこの手の技術書でもフルカラーになったんですね。カラーになった分、コードにはマーカーを引いて分かりやすく重要な箇所を説明してくれていたりと、願ったり叶ったりのグレードです。本文がカラーになって本当にコードが見やすくなりました。カラー化って本当に大事だなと思います。モノクロだとどうも単調ですぐに眠くなってきてしまったりして大変だったのですが……。

「jQueryこれから勉強してみようかな」という方、是非オススメします。
JavaScriptも併せて勉強し直したいという方は、ついでに「JavaScript本格入門」という本を山田さんは出されていますので、こちらもどうぞ。

お求めはこちらから
10日でおぼえる jQuery入門教室
JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中