Windows Phone SDK Releace Candidateが公開されました。

Windows Phone アプリ開発者待望のWindows Phone SDK Release Candidate(製品候補版)が公開されました!

英語版
http://www.microsoft.com/download/en/details.aspx?id=27153
日本語版
http://www.microsoft.com/downloads/ja-jp/details.aspx?familyid=14700b35-30c3-47f3-9e67-7701a06fde00&displaylang=ja-nec

このWindows Phone SDK RC版は、先日行われた、『Tech Fielders セミナー東京 <Windows Phone 7.5開発支援セミナー>』でも紹介された、日本語版の開発ツールとなります。

このWindows Phone SDK日本語版は、本家の英語版以外では唯一の他言語版としての提供となっています。
開発者としては、日本語版が提供されていることでどれだけ日本のマーケットを重視しているかが窺い知れるはずです。

*****今回も例によって注意事項*****

今回も例にならって、過去のWPSDKをインストールされている方は、忘れずにアンインストールをお願いします。
また、Expression Blendの英語版をインストールされている方は、今回から日本語版もインストールできますので、日本語版が必要な場合は一度Expression BlendとExpression Blend SDK(Blend 3およびBlend 4)のアンインストールが必要になります。
アンインストール対象となる項目は以下の通りです。(2011/8/24 0:00追記)

    • Expression Blend 3 SDK
    • Expression Blend 4 Add-in for Adobe FXG Import
    • Expression Blend SDK for .NET 4
    • Expression Blend SDK for Silveright 4
    • Expression Blend SDK for Windows Phone 7
    • Expression Blend SDK for Windows Phone OS 7.1

    この対応は、異なる言語の環境(Expression Blend英語版の入っている環境に日本語のWP SDKをインストールしようとしている)にインストールを実施する場合で、日本語のExpression Blend環境に日本語のWPSDKをインストールしてもエラーにはならないのでご安心ください。(2011/8/23 13:00追記)
    ただし、すでにExpression StudioないしExpression Blendをインストールしている人は、必ずExpression Blend SP1までセットアップしておいてください。そうしないと、Expression Blendが正常にアップデートされません(しかもエラーとして表示されません!)。正常にアップデートされた場合は、バージョン番号が「4.0.30701.0」になっているので、そのバージョン番号を確認してください。アップデートに失敗した場合、ISOイメージをダウンロードし、Expression Blendのみ単体でセットアップする必要が出てきます。
    ちなみにISOイメージ内のExpression Blendの場所は、以下になります。
    『(DVDドライブ):\WCU\WindowsPhone\Blend_WindowsPhone_ja.exe』
    (2011/8/23 15:48追記)

    また、日本MSのエバンジェリストの高橋忍さんが以下のようにつぶやいています。

    shinoblogavi
    Vs2010 sp1 日本語版やblend 4 sp1日本語版が入っている環境なら、テンプレートが追加もしくは更新されるだけです。まえにテンプレートのコピーをした方は削除しておきましょうね。#wp7dev_jp

    ということで、過去に日本語環境のVS2010へWindows Phoneアプリケーションのテンプレートをコピーしていた方は、削除が必要です。
    ※Expression Blendのフォルダは、当方英語版をインストールしていたため、要確認します。確認後、修正があれば記事の修正をします。

    (以下、2011/8/24 12:25更新)
    また、削除後は「Visual Studio コマンド プロンプト(2010)」を管理者権限で起動し、次のコマンドを実行してください。
    C:\Windows\system32>devenv /installvstemplates
    これでテンプレートが完全に削除されるはずです。
    確認方法は一旦Visual Studioを起動し、新規プロジェクト作成を作成するときにテンプレート一覧から「Silverlight for Windows Phone」の項目が削除されていることを確認してください。

    削除が必要なフォルダは以下のとおりです。

    Visual Studio 2010
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ItemTemplates\CSharp\Silverlight for Windows Phone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ItemTemplates\VisualBasic\Silverlight for Windows Phone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ItemTemplatesCache\CSharp\Silverlight for Windows Phone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ItemTemplatesCache\VisualBasic\Silverlight for Windows Phone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ProjectTemplates\CSharp\Silverlight for Windows Phone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ProjectTemplates\VisualBasic\Silverlight for Windows Phone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ProjectTemplatesCache\CSharp\Silverlight for Windows Phone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\Common7\IDE\ProjectTemplatesCache\VisualBasic\Silverlight for Windows Phone

    Expression Blend 4
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Expression\Blend 4\ProjectTemplates\ja\CSharp\WindowsPhone
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Expression\Blend 4\ProjectTemplates\ja\VisualBasic\WindowsPhone

    今回のWP SDKからテンプレートも日本語化されて、日本人開発者には非常に優しくなっています。我々デベロッパーも頑張らないといけませんね!

    広告

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中