UI StencilsがWindows Phone Sticky Padを販売開始

Windows Phone Stencil KitWindows Phone Sketch Pad で、私たちWindows PhoneやiPhoneアプリの開発者のデザインを助けてくれるオフラインツールを提供してくれている UI Stencils から新商品が販売されていましたので、さっそく通販で購入しました。

その名もWindows Phone Sticky Pad

簡単に言うと、貼り付け可能な付箋型のデザインノートです。WP_000052

これが使いやすいと思わせる点は、1画面ずつはがして貼って割り付けられることです。
ノリも全面ではなく、縦に中央2cm幅くらいに塗られているので、とてもはがしやすくなっています。
WP_000054

これを使いこなしていけば、画面デザインをしつつ大きめの用紙に画面遷移図も作れます。しかも付箋タイプですので、簡単に剥がすことも可能です。
もちろん、同社が出しているWindows Phone Stecilのサイズに適応していますので、Windows Phone Stencil Kit を購入されている方も安心して使うことが可能です。

使い方としては、画面のデザインをある程度書いたら、とりあえず壁に張っておいて後でまとめるとか、1画面のみのデザイン専用で使うとか。
このSticky PadはA4横で貼ると、ちょうどいい具合に収まります。1画面デザインの際は、A4コピー紙に詳細な仕様等を書いて画面デザインはSticky Padを利用するなんて場面も考えられるかなと。
業務では、商品紹介ページでもあるように会議の時にホワイトボードへ画面イメージとして貼るというのが一番使い道はあるかと思います。

使ってみたい方は、通販で取り寄せることが可能ですので利用されてみてはいかがでしょうか。

今回も注文から大体1週間程度で到着しました。
※ただし、輸送料が$35程かかってしまうので注意が必要です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中